TAP the CHART

エルヴィスがサンからデビューした1954年、マディ・ウォーターズが“あの曲”を録音

2017.03.25

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第63回は、1954年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【1954年のBillboard年間チャート】
★TOP 20 SINGLES
❶Little Things Mean a Lot / Kitty Kallen
❷Wanted / Perry Como
❸Hey There / Rosemary Clooney
❹Sh-Boom / The Crew-Cuts
❺Make Love to Me / Jo Stafford
❻Oh! My Pa-Pa / Eddie Fisher
❼(Oh Baby Mine) I Get So Lonely / The Four Knights
❽Three Coins in the Fountain / The Four Aces
❾Secret Love / Doris Day
❿Hernando’s Hideaway / Archie Bleyer
⓫Young at Heart / Frank Sinatra
⓬This Ole House / Rosemary Clooney
⓭I Need You Now / Eddie Fisher
⓮Cross Over the Bridge / Patti Page
⓯The Little Shoemaker / The Gaylords
⓰That’s Amore / Dean Martin
⓱The Happy Wanderer / Frank Weir
⓲Answer Me, My Love / Nat King Cole
⓳Stranger in Paradise / Tony Bennett
⓴If I Give My Heart to You / Doris Day


【1954年の主な音楽的出来事】
◯エルヴィス・プレスリーがサン・レコードで歴史的となるロカビリーを録音。

◯ビッグ・ジョー・ターナーの「Shake, Rattle and Roll」がR&Bチャートでヒット。ポップチャートではビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツのカバーがヒットした。

◯ザ・コーズ「Sh-Boom」、ザ・ムーングロウズ「Sincerely」、ザ・ペンギンズ「Earth Angel」などドゥーワップのヒットが生まれる。ポップチャートでは白人グループのカバーがヒットした。

◯ブルーズでは、マディ・ウォーターズの「Hoochie Coochie Man」がヒット。

◯ジョー・スタッフォードの「Make Love to Me」が大ヒット。この年、ドリス・デイ、キティ・カレン、ローズマニー・クルーニーなど女性歌手がナンバーワンヒットを連発した。

(ジャズ・ヴォーカルの傑作が次々と生まれる)
◯クリフォード・ブラウンが参加したダイナ・ワシントン、サラ・ボーン、ヘレン・メリルらのヴォーカル・アルバムが録音される。

◯チェット・ベイカーの『Chet Baker Sings』がリリースされる。

◯フランク・シナトラが『Songs for Young Lovers』と『Swing Easy!』をリリースして大ヒット。

(その他の動向)
◯カントリー界で最も偉大な歌手な一人と言われたジョージ・ジョーンズはこの年デビュー。
◯モダンジャズはハード・バップ時代の幕開け。
◯マーロン・ブランド主演作『乱暴者』『波止場』が公開される。
◯『グレン・ミラー物語』が公開。

【1954年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
*1955年に1位になったものは除きます。
Oh! My Pa-Pa (O Mein Papa)/Eddie Fisher ⑧
Secret Love/Doris Day ④
Make Love to Me/Jo Stafford ⑦
Wanted/Perry Como ⑧
Little Things Mean a Lot/Kitty Kallen ⑨
Three Coins in the Fountain/The Four Aces ①
Sh-Boom/The Crew-Cuts ⑨
Hey There/Rosemary Clooney ⑥
This Ole House/Rosemary Clooney ③
I Need You Now/Eddie Fisher ③
Mr.Sandman/The Chordates ⑦

1954年のナンバー1ヒットは11曲。

★ALBUMS
*1953年以前に1位になって1954年にも1位に返り咲いたものは除きます。
The Glenn Miller Story/Soundtrack ⑩
Glenn Miller Plays Selections from “The Glenn Miller Story”/Glenn Miller ⑪
The Student Prince/Mario Lanza ㊱
Music, Martinis & Memories/Jackie Gleason ④

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑