TAP the CHART

1999年はサンタナやレッチリが復活して、ブリトニーそしてエミネムが登場した

2015.08.25

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第17回は、1999年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【1999年のBillboard年間チャート】

★TOP 10 SINGLES

❶Believe / Cher
❷No Scrubs / TLC
❸Angel of Mine / Monica
❹Heartbreak Hotel / Whitney Houston featuring Faith Evans and Kelly Price
❺…Baby One More Time / Britney Spears
❻Kiss Me / Sixpence None the Richer
❼Genie in a Bottle/ Christina Aguilera
❽Every Morning / Sugar Ray
❾Nobody’s Supposed to Be Here / Deborah Cox
❿Livin’ la Vida Loca / Ricky Martin

シェールの「Believe」はダンスフロアでも大人気


★TOP 10 ALBUMS
❶Millennium / Backstreet Boys
❷…Baby One More Time / Britney Spears
❸Come on Over / Shania Twain
❹NSYNC / NSYNC
❺Ricky Martin / Ricky Martin
❻Double Live / Garth Brooks
❼Americana / Offspring
❽Wide Open Spaces / Dixie Chicks
❾Significant Other / Limp Bizkit
❿Fanmail / TLC

スクリーンショット(2015-08-17 18.57.55)
【1999年の主な音楽的出来事】
○エミネムが『The Slim Shady LP』でメジャーデビュー。その後、2000年代最大のポップスターとして君臨することに。

○エミネムと同じデトロイト出身のキッド・ロックが『Devil Without a Cause』で大ブレイク。ラップからカントリーまでをミクスチャーするサウンドは現在でも支持が高い。

○空前のラテンブーム到来。ジェニファー・ロペス、リッキー・マーティン、エンリケ・イグレシアスらがヒットチャートを賑わせる中、サンタナの7年ぶりのアルバム『Supernatural』がビッグセールスを記録。マッチボックス20のロブ・トーマス、デイヴ・マシューズ、ローリン・ヒル、エリック・クラプトンがゲスト参加した大復活作となった。

○ティーンポップブームの到来。バックストリート・ボーイズ、インシンクに続き、この年ブリトニー・スピアーズやクリスティーナ・アギレラが大ブレイク。R&Bではブランディ、モニカ、アリーヤといったティーンシンガーも人気。

○ジョン・フルシアンテが再加入したレッド・ホット・チリ・ペッパーズが『Californication』をリリース。

○シックスペンス・ノン・ザ・リッチャーの「Kiss Me」が大ヒット。

○1969年の伝説から30周年を記念した『ウッドストック’99』が7月23〜25日に開催される。レッチリ、レイジ、メタリカ、アラニス・モリセット、シェリル・クロウ、ジュエル、コーン、リンプ・ビズキット、クリード、キッド・ロック、オフスプリング、ケミカル・ブラザーズなど豪華ラインナップ。

○ブルース・スプリングスティーンがEストリートバンドと10年ぶりに復活、ツアーへ。
○ブロンディ、ユーリズミックスが再結成。
○レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンが『The Battle of Los Angeles』をリリース。
○リンプ・ビズキット、クリードが大ブレイク。
○メイシー・グレイが『On How Life Is』でデビュー。
○トラヴィスが『The Man Who』をリリース。
○ミューズがデビュー。
○クーラ・シェイカー、ザ・ヴァーヴが解散。
○カントリーではディクシー・チックスが大ブレイク。

○1999年に亡くなったミュージシャン
ダスティ・スプリングフィールド(3月2日)
ローウェル・フルソン(3月7日)
シェル・シルヴァーステイン(5月9日)
メル・トーメ(6月5日)
ダグ・サーム(11月18日)
リック・ダンコ(12月10日)
グローヴァー・ワシントン・Jr.(12月17日)
ハンク・スノウ(12月20日)
カーティス・メイフィールド(12月26日)

【1999年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
I’m Your Angel/R. Kelly and Céline Dion ⑥*前年4週分含む
Have You Ever?/Brandy ②
…Baby One More Time/Britney Spears ②
Angel of Mine/Monica ④
Believe/Cher ④
No Scrubs/TLC ④
Livin’ la Vida Loca/Ricky Martin ⑤
If You Had My Love/Jennifer Lopez ⑤
Bills, Bills, Bills/Destiny’s Child ①
Wild Wild West/Will Smith featuring Dru Hill and Kool Moe Dee ①
Genie in a Bottle/Christina Aguilera ⑤
Bailamos/Enrique Iglesias ②
Unpretty/TLC ③
Heartbreaker/Mariah Carey featuring Jay-Z ②
Smooth/Santana featuring Rob Thomas ⑫*翌年2週分含む

1998年のナンバー1ヒットは15曲。

★ALBUMS
Double Live/Garth Brooks ⑤*前年4週分含む
Flesh of My Flesh, Blood of My Blood/DMX ③
…Baby One More Time/Britney Spears ⑥
Made Man/Silkk The Shocker ①
Chyna Doll/Foxy Brown ①
FanMail/TLC ⑤
I Am…/Nas ②
Ruff Ryders Ryde or Die Vol.1/Various Artists ①
A Place in the Sun/Tim McGraw ①
Ricky Martin/Ricky Martin ①
Millennium/Backstreet Boys ⑩
Significant Other/Limp Bizkit ④
Christina Aguilera/Christina Aguilera ①
Fly/Dixie Chicks ②
Ruff Ryders’ First Lady/Eve ①
The Fragile/Nine Inch Nails ①
Human Clay/Creed ②
Supernatural/Santana ⑫*翌年9週分含む
The Battle of Los Angeles/Rage Against the Machine ①
Breathe/Faith Hill ①
Issues/Korn ①
All The Way…a Decade of Song/Celine Dion ③*翌年1週分含む
Born Again/The Notorious B.I.G. ①

【1999年の全米ベストセラーアルバム】
○1500万枚/サンタナ『SUPERNATURAL』
○1400万枚/ブリトニー・スピアーズ『…BABY ONE MORE TIME』
○1300万枚/バックストリート・ボーイズ『MILLENNIUM』
○1100万枚/クリード『HUMAN CLAY』
○1000万枚/ディクシー・チックス『FLY』

【1999年のグラミー賞】
最優秀レコード/サンタナfeat.ロブ・トーマス「Smooth」
最優秀アルバム/サンタナ『Supernatural 』
最優秀ソング/サンタナfeat.ロブ・トーマス「Smooth」
最優秀新人/クリスティーナ・アギレラ

【1999年のMTVアワード】
ビデオ・オブ・ジ・イヤー/ローリン・ヒル「Doo Wop (That Thing)」

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑