TAP the CHART

iPodが登場した2001年、NYではストロークスが誕生してジョーイ・ラモーンが逝く

2015.11.11

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第23回は、2001年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【2001年のBillboard年間チャート】

★TOP 10 SINGLES

❶Hanging by a Moment / Lifehouse
❷Fallin’ / Alicia Keys
❸All for You / Janet
❹Drops of Jupiter (Tell Me) / Train
❺I’m Real / Jennifer Lopez featuring Ja Rule
❻If You’re Gone / Matchbox Twenty
❼Let Me Blow Ya Mind / Eve featuring Gwen Stefani
❽Thank You / Dido
❾Again / Lenny Kravitz
❿Independent Women / Destiny’s Child

トレインの「Drops of Jupiter (Tell Me)」は2000年代ロックの名曲の一つ


★TOP 10 ALBUMS
❶1 / Beatles
❷Hot Shot / Shaggy
❸Black&Blue / Backstreet Boys
❹Now 5 / Various Artists
❺Chocolate Starfish and the Hot Dog Flavored Water / Limp Bizkit
❻Hybrid Theory / Linkin Park
❼Break the Cycle / Staind
❽A Day Without Rain / Enya
❾Celebrity / NSYNC
❿Human Clay / Creed

スクリーンショット 2015-11-09 15.08.33
【2001年の主な音楽的出来事】
○R&Rリヴァイヴァルの旗手、ストロークスがデビューアルバム『Is This It』をリリース。ゼロ年代の名盤となった。

○ギターを抱えた麗しのティーンエイジ・ガール、ミシェル・ブランチのメジャーデビュー作『The Sprit Room』がヒット。

○エミネムが「Stan」でサンプリングしたダイドの「Thank You」がヒット。

○R&Bシーンの歌姫アリーヤが飛行機事故で他界。享年22。女優としてもジェット・リー主演『ロミオ・マスト・ダイ』に出演して、これからという矢先の悲劇だった。

○エモバンド、ジミー・イート・ワールドの『Bleed American』がヒット。「Sweetness」はゼロ年代の名曲。

○9.11アメリカで同時多発テロが起こる。この年、チャリティ・コンサートが相次いだ。

○iPodが登場。当初はマッキントッシュ専用のデジタルオーディオプレーヤーだった。

○『ムーラン・ルージュ』『オー・ブラザー!』など音楽的な映画がヒット。
(こちらをお読みください)
ムーラン・ルージュ~“秘密の歌”とボヘミアンたちの世紀末

○ニュー・オーダーが8年ぶりの新作『Get Ready』をリリース
○ライフハウスの「Hanging by a Moment」が大ヒット
○ラテン系の歌姫シャキーラが英語歌詞作『Laundry Service』をリリース
○ジャマイカ系のシャギーが大ブレイク
○ブラーのデイモン・アルバーンラによる覆面バンド、ゴリラズが1st作リリース
○インキュバス『Morning View』リリース
○ダフト・パンク『Discovery』リリース
○シュガー・レイ『Sugar Ray』リリース
○トゥール『Laterals』リリース
○スリップ・ノット『Iowa』リリース
○ピンク『Missundaztood』リリース
○本格派のR&Bアーティスト、アリシア・キーズがデビュー
○ジェイソン・ニューステッドがメタリカを脱退
○ロキシー・ミュージックが再結成ツアー

○2001年に亡くなったミュージシャン
ジョン・フィリップス<ママス&パパス>(3月18日)
ジョーイ・ラモーン<ラモーンズ>(4月15日)
ペリー・コモ(5月12日)
ジョン・リー・フッカー(6月21日)
チェット・アトキンス(6月30日)
アリーヤ(8月25日)
ジョージ・ハリソン(11月29日)
ルーファス・トーマス(12月15日)

【2001年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
Independent Woman Part 1/Destiny’s Child ⑪*前年7週分含む
It Wasn’t Me/Shaggy featuring Ricardo “RikRok” Ducent ②
Ms.Jackson/OutKast ①
Stutter/Joe featuring Mystical ④
Butterfly/Crazy Town ②
Angel/Shaggy featuring Rayon ①
All for You/Janet ⑦
Lady Marmalade/Christina Aguilera, Lil’ Kim, Mýa and Pink ⑤
U Remind Me/Usher ④
Bootylicious/Destiny’s Child ②
Fallin’/Alicia Keys ⑥
I’m Real (Murder Remix)/Jennifer Lopez featuring Ja Rule ⑤
Family Affair/Mary J. Blige ⑥
U Got It Bad/Usher ⑥*翌年5週分含む
How You Remind Me/Nickelback ④*翌年2週分含む

2001年のナンバー1ヒットは15曲。

★ALBUMS
1/The Beatles ⑧*前年3週分含む
J.Lo/Jennifer Lopez ①
Hot Shot/Shaggy ⑥
Everyday/Dave Matthews Band ②
Until the End of Time/2Pac ①
Now 6/Various Artists ③
All for You/Janet Jackson ①
Survivor/Destiny’s Child ②
Lateralus/Tool ①
Break the Cycle/Staind ③
Take Off Your Pants and Jacket/Blink-182 ①
Devil’s Night/D12 ②
Songs in A Minor/Alicia Keys ③
Celebrity/NSYNC ①
Now 7/Various Artists ③
Now/Maxwell ①
Aaliyah/Aaliyah ①
Toxicity/System of a Down ①
The Blueprint/Jay-Z ③
Pain Is Love/Ja Rule ②
God Bless America: For the Benefit of the Twin Towers Fund/Various Artists ①
The Great Depression/DMX ①
Invincible/Michael Jackson ①
Britney/Britney Spears ①
Scarecrow/Garth Brooks ①
Weathered/Creed ⑧*翌年4週分含む

【2001年の全米ベストセラーアルバム】
○800万枚/サウンドトラック『O BROTHER, WHERE ART THOU?』

【2001年のグラミー賞】
最優秀レコード/U2「Walk On」
最優秀アルバム/サウンドトラック『O Brother, Where Art Thou?』
最優秀ソング/アリシア・キーズ「Fallin’」
最優秀新人/アリシア・キーズ

新人賞のアリシア・キーズ

【2001年のMTVアワード】
ビデオ・オブ・ジ・イヤー/クリスティーナ・アギレラ, リル・キム, マイア&ピンク「Lady Marmalade」

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑