TAP the CHART

ロイ・オービソンが悲しみを歌った1961年、名曲「スタンド・バイ・ミー」が誕生した

2016.10.15

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第51回は、1961年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【1961年のBillboard年間チャート】
★TOP 10 SINGLES
❶Tossin’ and Turnin’ / Bobby Lewis
❷I Fall to Pieces / Patsy Cline
❸Michael / The Highwaymen
❹Crying / Roy Orbison
❺Runaway / Del Shannon
❻My True Story / The Jive Five
❼Pony Time / Chubby Checker
❽Wheels / The String-A-Longs
❾Raindrops / Dee Clark
❿Wooden Heart / Joe Dowell

カントリー界のスーパースター、パッツィー・クライン。


★TOP 10 ALBUMS
*タイトル画像はモノラルチャートを採用しました。
(モノラルチャート)
❶Camelot / Original Cast
❷Great Motion picture Themes / Various Artists
❸Never on Sunday / Soundtrack
❹The Sound of Music / Original Cast
❺Exodus / Soundtrack
❻Knockers Up! / Rusty Warren
❼G.I.Blues / Elvis Presley
❽Sing Along with Mitch / Mitch Miller
❾Calcutta! / Lawrence Welk
❿Tonight:In Person / Limeliters

(ステレオチャート)
❶The Sound of Music / Original Cast
❷Calcutta! / Lawrence Welk
❸Exodus / Soundtrack
❹Camelot / Original Cast
❺Great Motion picture Themes / Various Artists
❻Music from Exodus And Other Great Themes / Mantovani
❼Belafonte at Carnegie Hall / Harry Belafonte
❽Sing Along with Mitch / Mitch Miller
❾Persuasive Percussion / Terry Snyder And The All Stars
❿Persuasive Percussion / Enoch Light&The Light Brigade

【1961年の主な音楽的出来事】
○ビーチ・ボーイズがシングル「Surfin’」でデビュー。

○ロイ・オービソンの「Running Scared」「Crying」が大ヒット。
(こちらもオススメです)
ロイ・オービソン〜“ビッグ・オー”と永遠の少年たち

○ディオンの「Runaround Sue」「The Wanderer」が大ヒット。
(こちらもオススメです)
ワンダラーズ〜移り行く時代と精神を描写した超一級の青春映画

○デル・シャノンの「Runaway」が大ヒット。

○ゲイリー・U.S.ボンズの「Quarter to Three」が大ヒット。

○ベン・E・キングの「Stand By Me」がヒット。
(こちらもオススメです)
スタンド・バイ・ミー〜少年時代のイノセンスと友情を描いた心からの名作

○マーヴェレッツの「Please Mr.Postman」がヒット。

○フィル・スペクターのプロデュースで、パリス・シスターズの「I Love How You Love Me」がヒット。

○この年リリースされた主なモダン・ジャズの名盤
ビル・エヴァンス『Waltz for Debby』
エリック・ドルフィー『At the Five Spot』
ハービー・マン『Herbie Mann at the Village Gate』

【1961年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
Are You Lonesome Tonight?/Elvis Presley ⑥*前年5週分含む
Wonderland by Night/Bert Kaempfert ③
Will You Love Me Tomorrow/The Shirelles ②
Calcutta/Lawrence Welk ②
Pony Time/Chubby Checker ③
Surrender/Elvis Presley ②
Blue Moon/The Marcels ③
Runaway/Del Shannon ④
Mother-in-Law/Ernie K-Doe ①
Travelin’ Man/Ricky Nelson ②
Running Scared/Roy Orbison ①
Moody River/Pat Boone ①
Quarter to Three/U.S. Bonds ②
Tossin’ and Turnin’/Bobby Lewis ⑦
Wooden Heart/Joe Dowell ①
Michael/The Highwaymen ②
Take Good Care of My Baby/Bobby Vee ③
Hit the Road Jack/Ray Charles ②
Runaround Sue/Dion ②
Big Bad John/Jimmy Dean ⑤
Please Mr. Postman/The Marvelettes ①
The Lion Sleeps Tonight/The Tokens③*後年1週分含む

1961年のナンバー1ヒットは22曲。

★ALBUMS
*この時期はモノラルチャートとステレオチャートに分かれており、○内数字はそれらを複合した記録です。
*1960年以前に1位になって1961年にも1位に返り咲いたものは除きます。
The Button-Down Mind Strikes Back!/Bob Newhart ①
Wonderland by Night/Bert Kaempfert ⑤
Exodus/Soundtrack ⑭
Calcutta!/Lawrence Welk ⑪
Camelot/Original Broadway Cast ⑥
Stars for a Summer Night/Various Artists ⑨
Carnival/Original Broadway Cast ①
Something for Everybody/Elvis Presley ③
Judy at Carnegie Hall/Judy Garland ⑬
Stereo 35/MM/Enoch Light & the Light Brigade ⑦
Blue Hawaii/Elvis Presley(Soundtrack) ⑳

【1961年のグラミー賞】
最優秀レコード/ヘンリー・マンシーニ「Moon River」
最優秀アルバム/ジュディ・ガーランド『Judy at Carnegie Hall』
最優秀ソング/「Moon River」
最優秀新人/ピーター・ネロ


年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑