「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

石浦 由高

1959年神奈川県横浜市生まれ。ライター/エディター。
アメリカに遊学、「Writing(執筆学)」を修める。長年、音楽と暮らす内、時代ととも生まれた歌詞の意味を読み解くことに、尽きせぬ楽しさを覚えるという。ワイン好き。

石浦 由高 が最近聴いてるアルバム

石浦 由高 の記事一覧

TAP the ROOTS

タイタニックのヒロイン、ローズのモデルになった女性

1997年の暮れに公開された映画「タイタニック」は大ヒットを記録し、その主題歌としてシングルカットされたセリーヌ・ディオンの歌う「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オ…

TAP the ROOTS

デヴィッド・ボウイが描くヴァレンタインの世界

 2013年。デヴィッド・ボウイが発表した「ザ・ネクスト・デイ」に収録され、シングルカットされた曲が「ヴァレンタインズ・デイ」である。  今日は、ヴァレンタイン…

TAP the ROOTS

ビージーズの「マサチューセッツ」に宿る複雑な思い出

1967年2月7日。 オーストラリアで結成されたコーラス・グループ、ザ・シーカーズのイギリスでの成功を追うようにして、オーストラリアで音楽活動をしていたビージー…

TAP the ROOTS

ディランの音楽の中に潜むバディ・ホリーの魂

1959年1月31日。 ミネソタ州北東部の都市、ダルースにバディ・ホリーとクリケッツがやってきた。彼が飛行機事故で亡くなるのは2月3日だが、バンドのメンバーも、…

TAP the ROOTS

切なく美しいラブソングから聴こえて来る、天才の赤裸々な叫び声

♪ 雨があなたの顔に吹きつけ   世界中があなたの敵にまわる時   暖かい抱擁で   私の愛を感じてもらえたのに ♪ デビュー・アルバム『19』を製作中、曲作り…

TAP the ROOTS

ブライアン・ウィルソンについての歌だと憶測された「歌の贈りもの」の真相

1976年1月14日。 バリー・マニロウが歌う「歌の贈りもの」がビルボード・チャートでナンバーワンに輝いた。後にグラミー賞最優秀楽曲賞を受賞することになるこの曲…

TAP the ROOTS

1973 ボウイ、シベリア鉄道の旅

♪ スターマンは空で待っている   僕らに会いたがっている   でも、僕らが正気のままでいられるかと   心配してるのさ           ♪ 1973年。 …

TAP the ROOTS

レナード・コーエンが死の直前に贈ったマリアンヌへのラブレター

1967年12月27日。  詩人、小説家からシンガーへの転身をはかったレナード・コーエンのデビュー・アルバム「ソングス・オブ・レナード・コーエン」が発売された。…

TAP the ROOTS

一流ギタリストたちの中からストーンズのメンバーに選ばれたロン・ウッド

 1975年12月19日。  ロン・ウッドはフェイセズを脱退し、ミック・テイラーの後釜として、ザ・ローリング・ストーンズに加入することになった。  だが、ロン・…

TAP the ROOTS

「懐かしき恋人の歌」~ダン・フォーゲルバーグと雪の日の邂逅

 クリスマス・イヴにコンサートがブッキングされていないことは、ひとつの奇跡だった。少なくとも、レコード・デビューして以来、イヴやクリスマスの日には、いつもどこか…

TAP the ROOTS

なぜミック・テイラーはストーンズのメンバーになれたのか?

 1974年12月12日。  ひとりの男がザ・ローリング・ストーンズを去っていった。 『スティッキー・フィンガーズ』『メイン・ストリートのならず者』『山羊の頭の…

TAP the ROOTS

晩年に復活したロイ・オービソンの偉大なる歌声

♪ 孤独でいることには もう飽き飽きしたのさ 私にはまだ 愛を与えられるのに ♪  1988年。ロイ・オービソンがトラヴェリング・ウィルベリーズのメンバーとして…

2 / 2212345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ