「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the DAY

コオロギから生まれたカブトムシ〜稀代のロックンローラー、バディ・ホリーの才能と功績

ジョージ・ルーカス監督の映画『アメリカン・グラフィティ』の中に“バディホリーが死んでロックンロールは終わった”というセリフがある。 ──1959年2月3日、それ…

TAP the DAY

姿を消したディランを再び表舞台へと導いたウディ・ガスリー追悼コンサート

ウディ・ガスリーは、フォークソングの父とも称される人物だ。 1912年にオクラホマで生まれ、大恐慌時代のアメリカを放浪し、各地のフォーク・ソングを歌い継ぎながら…

TAP the DAY

森山良子が極めた温かい歌声〜“和製ジョーン・バエズ”として売り出された19歳の少女〜

1月18日は歌手・森山良子が生まれた日です。 1967年に「この広い野原いっぱい」でデビューした彼女は、来年で50周年を迎えるという。 今日は彼女のデビュー当時…

TAP the DAY

テクノポップを全世界に広めたYMOが武道館で“散開”した日

シンセサイザー、シーケンサー、ヴォコーダーなどの電子楽器を使ったテクノポップを生み出して、“メイド・イン・ジャパン”のポップスを世界中に知らしめたYMO。 この…

TAP the DAY

アッティカへの怒りからステージで「イマジン」を歌ったジョン・レノン

ジョン・レノンがオノ・ヨーコとともにニューヨークに移住したのは1971年の9月のことだ。 近隣には数多くのアーティストや活動家が住んでいて、新天地でジョンは彼ら…

TAP the DAY

ジャコモ・プッチーニの命日〜イタリアオペラの名作『蝶々夫人』は“最悪の初演”で幕を開けた〜

11月29日はイタリアのオペラ作曲家、ジャコモ・プッチーニの命日です。 彼は「ハーモニカでも吹ける」といわれるほど、シンプルで美しいメロディーを絶妙なハーモニー…

TAP the DAY

50歳を迎えたBjörk (ビョーク)の輝きと、アイスランド自然保護へのメッセージ

11月21日は“アイスランドの歌姫”として異才を放ちつづける Björk (ビョーク)の誕生日です。 1965年、アイスランドの首都レイキャヴィークで生まれた彼…

TAP the DAY

ヒッピーがペンタゴンを包囲し、向けられた銃口に花を挿した日

1960年代半ばからアメリカ西海岸では、ヒッピーが急速に増え始めた。 愛と平和、そして自然とセックスを大事にする彼らが、その象徴として花を身に着けていたことから…

TAP the DAY

ショパンの命日に寄せて〜恋をして、失恋を経験して、あの名曲が生まれた!〜

10月17日は“ピアノの詩人”ことフレデリック・フランソワ・ショパンの命日です。 珠玉のピアノ曲を数多く残したショパンは、晩年まで暮したパリの地で39歳を迎えた…

TAP the DAY

メンバーの全員がLSDの洗礼を受けたビートルズの「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ」

LSDすなわちリゼルグ酸ジエチルアミドは、1950年代に精神治療の分野において広く使われるようになった強力な幻覚剤で、60年代を迎えると医療の分野ではなく一般に…

TAP the DAY

イギリスでも注目されていた日本のロック、サディスティック・ミカ・バンドの全英ツアー

1968年10月のザ・フォーク・クルセダーズ解散後、69年のソロ・アルバム『ぼくのそばにおいでよ』に続いて、71年の10月に『スーパー・ガス』を出した頃から、加…

TAP the DAY

9/21は国際平和の日〜ボブ・ディランの名曲に耳を傾けながら〜

「一年に一度でもいいから、戦争や紛争、あらゆる暴力を止めたい」 イギリスで俳優をしていたジェレミー・ギリは、ある日、ニュースを眺めていたとき疑問に思った。 「な…

20 / 23<<...1819202122...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ