「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the NEXT

ジュリアン・ラージ──アメリカーナを新たな次元へと牽引する、若き俊英ジャズ・ギタリストの新作

1987年生まれ現在30歳のジャズ・ギタリスト、ジュリアン・ラージ(Julian Lage)。4歳の時に父親からギターを与えられた彼はメキメキと腕を上げ、なんと…

TAP the NEXT

クルアンビン──60〜70年代のタイ産音楽に影響を受けた、エキゾでサイケなファンク・バンド

ギターのマーク・スピアー、ドラムスのドナルド“DJ”ジョンソン、そして紅一点のベース奏者ローラ・リーからなる、テキサス州ヒューストン出身の3人組バンド、クルアン…

TAP the NEXT

英心 & The Meditationalies──仏教に根ざした人生讃歌を歌う秋田発レゲエ・バンド

本コーナーでも以前に紹介したラテン・バンド〈コロリダス〉。そのパーカッション奏者で、秋田在住の現役僧侶でもある英心を中心に2014年に結成されたレゲエ・バンドが…

TAP the NEXT

FRONTIER BACKYARD──新作で聴かせる、ファンク濃度高めの鮮やかなポップ・ワールド

TGMX(ボーカル)、TDC(ドラム)による、FRONTIER BACKYARD(フロンティア・バックヤード。以下、FBY)。高校からの同級生で、ともにスキャフ…

TAP the NEXT

イノトモ──そよ風のように爽やかで可憐な歌声を聴かせる、デビュー20周年のシンガー・ソングライター

それでも時間は流れてく ボクらの思いはそのままに かたちだけが変わってゆく 儚い記憶だけを残して くりかえすイトナミの しずかな、輝き それぞれのやさしさが 行…

TAP the NEXT

LEARNERS──軽快なオリジナル曲とブリジット・バルドー、バングルス名曲の奔放なカバーを収録した新作

TAP the POPではすでにお馴染みとなっているロックンロール・バンド、LEARNERS(ラーナーズ)。DJ/プロデューサーとしても活躍するマルチ・ミュージ…

TAP the NEXT

Seuss──50~60年代のロックンロールやオールディーズからの影響を「現在の音」で爆発させる4人組

現在の空気をたっぷり吸い込んで、ど真ん中を突っ走っていくロックンロール──Seussのデビュー・アルバム『Love』を聴いて、そんな印象を持った。パッと耳にした…

TAP the NEXT

渡辺俊美&THE ZOOT16──むせかえるほどの色気がたまらない、ルードでセンチメンタルな男の音楽

1990年代初頭から活動するTOKYO NO.1 SOUL SETのギター/ヴォーカル、渡辺俊美。彼がソウルセットの活動と並行して、2002年よりスタートさせた…

TAP the NEXT

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER──充実の活動を経た二人が8年ぶりに完成させたポップ・アルバム

今も語り草になるほどシーンに大きな影響を与えた関西のスカ・バンド=DETERMINATIONS。そのメンバーとして活躍していたのが、鍵盤奏者のYOSSYとトラン…

TAP the NEXT

mabanua──様々なアーティストが信頼を置くドラマー/プロデューサーが作り上げた傑作ソロ・アルバム

Chara、米津玄師、藤原さくら、大橋トリオ、Awesome City Club、LUCKY TAPESをはじめとするプロデュース・ワークや、くるりやGotch…

TAP the NEXT

コナー・ヤングブラッド──美しいサウンドで叙情的な景色を描き出す、注目のシンガー・ソングライター

テキサス州ダラスに生まれ育ったシンガー・ソングライター、コナー・ヤングブラッド。高校生の頃から音楽活動を開始。ネット上で発表した楽曲が高い評価を集め、複数のレー…

TAP the NEXT

Frisco/Exotico De Lago──夏の夜に心地良くトリップできる、インスト・レゲエの傑作2選

7月から連日続いた酷暑も少しやわらいできたものの、まだまだ夏を終わらない──蒸し暑い夜に心地良くトリップさせてくれる、インストゥルメンタルのレゲエ・アルバムを2…

1 / 2112345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ