TAP the NEXT

cero──未知なるポップ・ワールドへと誘う、刺激的かつエレガントな傑作が完成

髙城晶平(ボーカル、ギター、フルート)、荒内佑(キーボード、サンプラー、コーラス)、橋本翼(ギター、コーラス)の3人からなるグループ、cero。2015年にリリ…

TAP the NEXT

のん──音楽に込められたまっすぐな表現。待望のファースト・アルバムが完成

真夜中に叫びだした 私の中の野生よ 新しい歌を歌ってる 遠くへ連れてってよ Overdriveきかせて ささくれた音で 踊らせて 変身させて BABY スーパー…

TAP the NEXT

NakamuraEmi──憂いや想いを赤裸々に吐き出す歌、注目のシンガー・ソングライター待望の新作

立ち上がるんだ 敵はそいつじゃない 立ち上がるんだ 傷が痛いけど 立ち上がるんだ 本当はおっかないけど もう少しなんだ 守るものができそうなんだ 汚い空気も吸っ…

PICK UPTAP the NEXT

カネコアヤノ──インディー・シーンで注目のシンガー・ソングライター、新章突入の充実作

2012年に自主制作によるCD『印税生活』を発表し、2014年にはアルバム『来世はアイドル』でデビューした、カネコアヤノ。弾き語りとバンド形態によるライブ活動を…

TAP the NEXT

グッドラックヘイワ──ピアノとドラム(と口笛)でめくるめく音楽体験へと誘う奇才デュオ

転がるように旋律を奏でながらカラフルな色彩を描いていくピアノ。多様なリズムを背景に縦横無尽にビートを生み出していくドラム。そして牧歌的な口笛のメロディ──シンプ…

TAP the NEXT

中山うり──ボーダレスでカラフルなサウンドで描く、11篇の歌物語

これは夢の入り口か 音楽隊はうたう 白い花で顔をうずめて僕はいくよ 誰かが呼んでいる 僕の名前を まぶしいよ ああ疲れたなあ 少し眠らせて (「夢ノイリグチ」よ…

Extra便TAP the NEXT

FEELIN’ FELLOWS 2018──ジャンルや世代を超越した、自由で型破りな新しい形のパーティ

下北沢駅を降りて南口商店街を代沢三叉路まで下ると、茶沢通りにぶつかる。そこから三軒茶屋方面にしばらく歩いたところにあるビルの地下に、〈SHIMOKITAZAWA…

TAP the NEXT

ルードボーンズ──結成25周年の節目に完成させた、これぞスカコアの真骨頂!な新作アルバム

今年結成25周年という節目を迎えたスカコア・バンド、ルードボーンズ(RUDE BONES)。Okawa(ボーカル、サックス)を中心に結成されたこのバンドは、長き…

TAP the NEXT

asuka ando──ラヴァーズ・ロックを素地に甘く切ないアーバン・ポップを描く注目の女性シンガー

ラヴァーズ・ロックを素地に甘く切ないアーバン・ポップを描いていくシンガー・ソングライター〈asuka ando〉。以前にも本コラムで紹介したことがある彼女だが、…

TAP the NEXT

SOLEIL──60年代サウンドをとことん追求!14歳の歌姫を擁する話題のポップ・バンド

恋するギター 夢見心地の メロディ 歌わせて 恋するギター 夜空の星に 輝く アルペジオ マイナー 気分も メジャーセブン 包み込んで 今 この時の ときめきよ…

TAP the NEXT

クォーター・トゥ・アフリカ/ギリ・ヤロ──イスラエル発、ファンクを経由しアフリカのルーツを新解釈する注目の2組

このコーナーでもたびたび紹介してきた、イスラエル発の音楽。今回はともにファンクやジャズを経由しつつ、アフリカのルーツに新たな解釈を加えて、オリジナルなサウンドを…

TAP the NEXT

優河──注目のシンガー・ソングライター、表現者としての変化の萌芽を感じさせる2ndアルバム

あの夜に消えた あなたとの魔法 風がさらっていった あの唄みたいに 降りしきる雨が 突然止んで 虹も出さずに乾いた いつかの空に似ていた (「魔法」より) 20…

スポンサーリンク

1 / 1912345...>>
Pagetop ↑