TAP the NEWS

ロビンソン〜歌詞の内容とは無関係な曲名、そして気負わなかったことによって吹いた“追い風”

新しい季節は なぜかせつない日々で 河原の道を自転車で 走る君を追いかけた 思い出のレコードと 大げさなエピソードを 疲れた肩にぶらさげて しかめつら まぶしそ…

TAP the NEWS

アメージング・グレイス〜奴隷商人から牧師に転進した男が書いた悔恨と感謝の歌

アメージング・グレース(なんと甘美な響きよ) 私のようなろくでなしでさえも、救ってくださった 私はかつて道に迷っていたが、いま見つけ出された 私の目は真実が見え…

TAP the NEWS

防人の詩〜さだまさしが万葉集を基にして紡いだ究極の反戦ソング

おしえてください この世に生きとし生けるものの すべての生命に限りがあるのならば 海は死にますか 山は死にますか 風はどうですか 空もそうですか おしえてくださ…

TAP the NEWS

サン・トワ・マミー〜日本人にも愛されたシャンソンの名曲にまつわるいくつかのエピソード

すべてが終わったことは分かっている 僕は君の信頼を失ってしまった それでもお願いだ 僕にチャンスを与えておくれ もし僕の後悔を目のあたりに見ながら 君がそっけな…

TAP the NEWS

伝説の白鯨になった男〜稀代のドラマー“ボンゾ”の神がかったプレイに酔いしれて〜

9月25日は、1980年に32歳の若さで他界したレッド・ツェッペリンのドラマー、ジョン・ボーナムの命日です。 ロックファンの間では“ボンゾ”の愛称で広く親しまれ…

TAP the NEWS

波浮の港〜国内におけるレコードの歴史と日本最初期のヒットソング

日本におけるレコードの“吹き込み”の歴史は1901年(明治34年)にさかのぼる。 当時はイギリスのグラモホン社、アメリカのビクター社、コロムビア社が日本に出張し…

TAP the NEWS

ドレミの歌〜ペギー葉山の情熱と“超訳”のチカラ

「当時、自分がブロードウェイにいることが“日本の代表”になったような錯覚をしちゃって(笑)帰国した時には“私しかサウンド・オブ・ミュージックの感動を知らない”っ…

TAP the NEWS

およげ!たいやきくん〜リリース直前に起こった異例の歌手差し替え!?そして前代未聞の大ヒット!!!

まいにち まいにち ぼくらはてっぱんの うえで やかれて いやになっちゃうよ あるあさ ぼくは みせのおじさんと けんかして うみに にげこんだのさ はじめて …

TAP the NEWS

Happy Birthday To You〜世界で一番歌われている曲の原曲は“おはようの歌”だった

「この曲を知らない人はいない」と言っても過言ではだろう。 世界で一番歌われている曲としてギネスワールドレコーズに載り、音楽著作権で史上最も稼いだ曲の第1位に選出…

TAP the NEWS

ガーランド・ジェフリーズの名盤〜ニューヨークで生まれた混血アーティストによる“80’sストリートロック”の金字塔〜

ニューヨークのブルックリンが生んだシンガーソングライター、ガーランド・ジェフリーズをご存知だろうか? 1943年、黒人と白人のハーフの父親とプエルトリカンの母親…

TAP the NEWS

たどりついたらいつも雨ふり〜吉田拓郎が書き下ろしたザ・モップスの代表曲

疲れ果てて いることは 誰にもかくせは しないだろう ところがオイラは 何のために こんなに疲れて しまったのか 今日という日が そんなにも 大きな一日とは 思…

TAP the NEWS

浜田ケンジ独占ロングインタビュー〜笑福亭鶴瓶の説教!?路地裏でコソコソやるな!表通りに店出さんかい!!

一生懸命歌う事です。 続けたくても続けれない人や、一線から退いた友達を沢山見てきました。 僕は“やりたい事をやって生きて行く”と思ってやってたんですが、それは勘…

TAP the NEWS

遠藤賢司の名曲カレーライス〜日常の中に描かれた三島由紀夫の切腹自殺

君も猫も僕も みんな好きだよ カレーライスが 君はトントン じゃがいもにんじん切って 涙を浮かべて たまねぎを切って バカだな バカだな ついでに自分の手も切っ…

TAP the NEWS

青春の影〜チューリップの運命を大きく変えた一曲

この歌は、財津和夫(当時26歳)が在籍したチューリップが1974年の6月5日にリリースした楽曲である。 前年に大ヒットを記録した「心の旅」からアイドル路線を走っ…

TAP the NEWS

マスカレード〜虚しい恋のゲームを仮面舞踏会に喩えたレオン・ラッセルの名曲

この歌はスワンプロックの創始者でエリック・クラプトンなどに多大な影響を与えた男レオン・ラッセルが1972年に発表したもの。 当時は自身の3rdアルバム『Carn…

TAP the NEWS

Cold Cold Heart〜ノラ・ジョーンズやジョニー・キャッシュも歌い継いだ名曲にまつわるエトセトラ

この歌はアメリカ音楽史における最重要人物ハンク・ウィリアムスの代表曲の一つとして知られている。 記録によると1950年12月21日にレコーディングされ、翌195…

TAP the NEWS

ジョン・コルトレーンの最高傑作〜モダンジャズの巨人が到達した“至上の愛”とは?〜

モダンジャズ界サックスの巨人、ジョン・コルトレーン。 1950年代の終わりころから一気に花を咲かせて疾風のごとく通り過ぎていってしまった男である。 ジャズファン…

TAP the NEWS

Please Mr. Postman〜モータウン史上“初のチャート1位”を獲得した名曲

洋楽ファンのみならずとも一度は耳にしたことがある歌ではないだろうか? 今にも踊りだしたくなるリズムに、心がワクワクしてくるような掛け合いのメロディー♪ ビートル…

TAP the NEWS

96 Tears〜“パンクロックの元祖”と呼ばれた謎の!?バンドが放った珠玉のヒットナンバー

60年代の中頃…アメリカのミシガン州のさびれた街で結成された一組のガレージパンクバンドがいた。 彼らの名は“?(クエスチョンマーク)&ザ・ミステリアンズ”。 メ…

TAP the NEWS

小娘Menina Moça〜イパネマの娘よりも人気があったという“忘れられた”ボサノヴァの名曲

君は薔薇のつぼみ  明日は花開く女  貴重な宝石  みんなが欲しがる 朝の太陽を浴びると 海のしぶきが唇を濡らす 月が深夜にヤキモチを焼く 世界中で最も多く放送…

スポンサーリンク

1 / 1012345...>>
Pagetop ↑