TAP the NEWS

伝説の歌姫・越路吹雪④〜シャンソンとの出会い、ピアフとの出会い

越路吹雪。 彼女は、日本の元号が「昭和」になる前の「大正」の13年(1924年)に生まれた。 戦中から戦後は宝塚男役スターとして活躍し、1951年に宝塚を退団し…

TAP the NEWS

白雪姫の毒リンゴ〜泉谷しげるのデビューアルバムの1曲目を飾った“ディラン風”の名曲

「1971年頃だったかな…渋谷に“青い鳥”っていう、いわゆる今でいうライブハウスの前身みたいな所があったんだ。昼は喫茶店で、夜は生演奏をやっている感じ。当時俺は…

TAP the NEWS

イメージの詩〜吉田拓郎の運命を切り拓いた一曲

これこそはと信じれるものが この世にあるだろうか 信じるものがあったとしても 信じないそぶり 悲しい涙を流している人は きれいなものでしょうネ 涙をこらえて笑っ…

TAP the NEWS

桃色吐息〜髙橋真梨子が実力派シンガーとして輝きはじめるきっかけとなった歌

日本人の心の琴線に触れる歌声で、幅広い世代から支持されている日本を代表する実力派シンガー、髙橋真梨子。 ニューヨークにある音楽の殿堂カーネギーホールで日本人初と…

TAP the NEWS

谷川俊太郎とプロテストソング②〜中島みゆきにデビューのチャンスを辞退させた詩「私が歌う理由」

1960年代、アメリカでは若者たちの間でフォークソング・ムーブメントの風が吹き荒れていた。 ベトナム戦争に対しての新しい反戦歌が次々に作られ、ジョーン・バエズ、…

TAP the NEWS

I’ve Got Life!私は生きている!〜伝説の歌手ニーナ・シモンのドキュメンタリー映画&トリビュートアルバムの誕生秘話〜

■Ms.ローリン・ヒルが6曲を披露!グラスパー制作によるニーナ・シモンのカバー集が7月に(bmrより) 以前から噂になっていた、ロバート・グラスパーのプロデュー…

TAP the NEWS

谷川俊太郎とプロテストソング①〜テロの脅威や格差社会を予知していた歌「おしっこ」

大統領がおしっこしている おしっこしながら考えている 戦争なんかしたくないんだ 石油がたっぷりありさえすれば テロリストもおしっこしている おしっこしながら考え…

PICK UPTAP the NEWS

死んだ男の残したものは〜鉄腕アトムの主題歌で知られる詩人・谷川俊太郎が書いた反戦歌

世界各地で起きているテロ事件や争いごと、格差社会への不安と不満…そんなニュースを日々見聞きしている我々は、ほぼ“戦争を知らない子供たち”である。 戦争、そして暴…

TAP the NEWS

誰も知らない〜アメリカの禁酒法時代を背景に書かれた“落ちぶれた男の唄”

かつては大金持ちの暮らしをしてたもんさ アリ金をぜんぶ使い切っても気にしなかった 友達を大勢引き連れドンチャン騒ぎ 密造酒にシャンパン、ワイン、何でもありだった…

TAP the NEWS

Luka〜スザンヌ・ヴェガが紡いだ幼児虐待をテーマにした名曲

2016年4月21日に急逝したプリンス。 彼の訃報を受けて、各界から悲しみの声と哀悼の言葉多く寄せられる中、スザンヌ・ヴェガが「プリンスからの手紙を見つけたわ」…

TAP the NEWS

知床旅情〜加藤登紀子が“私の原点”として大切に歌いつづけてきた名曲

「1968年は夫と知床旅情に出会った私の原点。世の中が二つに割れているような当時、ふと思ったのは、人と人の間に裂け目ができても、底でつながる歌を唄いたいというこ…

TAP the NEWS

Heal The World〜マイケル・ジャクソンが生涯を通じて心から願ったものとは?

「年間で200万人、いや260万人もの子供が、防ごうと思えばできたような病気のせいで命を落としているんだよ。他にも何百万人もの子供たちが虐待や暴力の犠牲になって…

スポンサーリンク

1 / 2012345...>>
Pagetop ↑