TAP the CHART

1989年はボビー・ブラウンのステップとポーラ・アブドゥルの振り付けで踊り明かした

2015.02.19

Pocket
LINEで送る

「TAP the CHART」第7回は、1989年を取り上げます。まずはシングルとアルバムの年間チャートTOP 10から。

【1989年のBillboard年間チャート】

★TOP 10 SINGLES

❶Look Away / Chicago
❷My Prerogative / Bobby Brown
❸Every Rose Has Its Thorn / Poison
❹Straight Up / Paula Abdul
❺Miss You Much / Janet Jackson
❻Cold Hearted / Paula Abdul
❼Wind Beneath My Wings / Bette Midler
❽Girl You Know It’s True / Milli Vanilli
❾Baby, I Love Your Way/Freebird Medley / Will to Power
❿Giving You the Best That I Got / Anita Baker

1989年の年間TOP20。1位はシカゴの「Look Away」。TOP10は4分47秒以降。


★TOP 10 ALBUMS
❶Don’t Be Cruel / Bobby Brown
❷Hangin’ Tough / New Kids on the Block
❸Forever Your Girl / Paula Abdul
❹New Jersey / Bon Jovi
❺Appetite for Destruction / Guns N’ Roses
❻The Raw & the Cooked / Fine Young Cannibals
❼G N’ R Lies / Guns N’ Roses
❽Traveling Wilburys Vol. 1 / Traveling Wilburys
❾Hysteria / Def Leppard
❿Girl You Know It’s True / Milli Vanilli

スクリーンショット(2015-02-19 10.41.33)
【1989年の主な音楽的出来事】
○ロックシーンではガンズ・アンド・ローゼズが前年に引き続きロングセラー。ポップシーンではイギリスのファイン・ヤング・カニバルズやスウェーデンのロクセット、ジャネット・ジャクソンの振付師だったポーラ・アブドゥルが大ブレイク。そしてダンス系のブラック・ミュージックもヒットチャートを占め始め、中でもニュー・ジャック・スウィングが大ブーム。ボビー・ブラウンがスターとなったり、ジャネットが最高傑作をリリースした。また、長年売れなかった“本物”のボニー・レイットが遂に全米1位を獲得したことも忘れられない。

○ボニー・レイットがドン・ウォズのプロデュースで『Nick of Time』をリリース。全米1位を獲得し、グラミー賞のアルバム・オブ・ジ・イヤーに輝く。1970年代前半から活動するブルース/スライドギタリストの突如の大ブレイク。40歳で到達した栄光だった。
(TAP the POPの関連コラム)
ボニー・レイットの決意──ブルースマンの危機が暗闇に迷った彼女に光を与えた

○空前のダンス系ブラック・ミュージックのブームが起こる。プロデューサーのテディ・ライリーはニュー・ジャック・スウィングの第一人者で、ボビー・ブラウンを手掛ける。ジャム&ルイスはジャネット・ジャクソン、LAリード&ベイビーフェイスはペブルスやキャリン・ホワイトを送り出す。ロックシーンではリビング・カラーなどのブラック・ロックも話題に。

○ミリ・バニリが89〜90年にかけて大ブレイク。シングルヒットを連発し、アルバムも1位になり、グラミー賞まで獲得。しかし、フロントマン2人とプロデューサーが対立したことがきっかけで、プロデューサーが実は歌っているのは影武者だと暴露。これが真実であったことから、グラミー賞は剥奪され、フロントマン二人も音楽シーンから追放される事態に。

○不仲だったキースとミックが和解。ローリング・ストーンズが『Steel Wheels』をリリースして7年ぶりのツアーをスタート。

○ポール・マッカートニーが13年ぶりのワールドツアーをスタート。

○MTVの番組『アンプラグド』がスタート。

○前年に亡くなったロイ・オービソンの遺作『Mystery Girl』がヒット。

○カントリーシーンでは、ガース・ブルックス、クリント・ブラック、アラン・ジャクソン、トラヴィス・トリットがデビュー。

○ストーン・ローゼズが1stアルバムをリリース。ハッピー・マンデーズらと並んでUKで“マッドチェスター”のムーヴメントが起こる。また、クラブシーンからはソウルⅡソウルの“グラウンド・ビート”が大ヒット。

○カイリー・ミノーグやリサ・スタンスフィールドらがバンド・エイド2に参加。

○デ・ラ・ソウルが『3 Feet High and Rising』でデビュー。ヒップホップはニュー・スクール時代へ。

○ビースティ・ボーイズが3年ぶりの新作『Paul’s Boutique』をリリース。
○トム・ペティが初ソロ作『Full Moon Fever』をリリース。
○元ローン・ジャスティスのマリア・マッキーが初ソロ作をリリース。
○カリスマ・プロデューサーのダニエル・ラノワがアルバムをリリース。
○ニルヴァーナ、ナイン・インチ・ネイルズらがインディーズより1stアルバムをリリース。
○レニー・クラヴィッツがデビュー。
○パブリック・エナミーが初来日公演。
○ソニック・ユースが初来日公演。
○バングルスが解散。

○1989年に亡くなったミュージシャン
キース・ホイットリー(5月9日)
ペレス・プラード(9月14日)
イワン・マッコール(10月22日)

【1989年のBillboard1位獲得シングル/アルバム】○内数字は獲得した週。
★SINGLES
Every Rose Has Its Thorn/Poison ③*前年2週分含む
My Prerogative/Bobby Brown ①
Two Hearts/Phil Collins ②
When I’m with You/Sheriff ①
Straight Up/Paula Abdul ③
Lost in Your Eyes/Debbie Gibson ③
The Living Years/Mike + The Mechanics ①
Eternal Flame/The Bangles ①
The Look/Roxette ①
She Drives Me Crazy/Fine Young Cannibals ①
Like a Prayer/Madonna ③
I’ll Be There for You/Bon Jovi ①
Forever Your Girl/Paula Abdul ②
Rock On/Michael Damian ①
Wind Beneath My Wings/Bette Midler ①
I’ll Be Loving You (Forever)/New Kids on the Block ①
Satisfied/Richard Marx ①
Baby Don’t Forget My Number/Milli Vanilli ①
Good Thing/Fine Young Cannibals ①
If You Don’t Know Me by Now/Simply Red ①
Toy Soldiers/Martika ②
Batdance/Prince ①
Right Here Waiting/Richard Marx ③
Cold Hearted/Paula Abdul ①
Hangin’ Tough/New Kids on the Block ①
Don’t Wanna Lose You/Gloria Estefan ①
Girl I’m Gonna Miss You/Milli Vanilli ②
Miss You Much/Janet Jackson ④
Listen to Your Heart/Roxette ①
When I See You Smile/Bad English ②
Blame It on the Rain/Milli Vanilli ②
We Didn’t Start the Fire/Billy Joel ②
Another Day in Paradise/Phil Collins ④*翌年2週分含む

1989年のナンバー1ヒットは33曲。

★ALBUMS
Giving You the Best That I Got/Anita Baker ④*前年2週分含む
Don’t Be Cruel/Bobby Brown ⑥
Appetite for Destruction/Guns N’ Roses ⑤*前年4週分含む
Electric Youth/Debbie Gibson ⑤
Lōc-ed After Dark/Tone Lōc ①
Like a Prayer/Madonna ⑥
The Raw & the Cooked/Fine Young Cannibals ⑦
Batman/Prince ⑥
Repeat Offender/Richard Marx ①
Hangin’ Tough/New Kids on the Block ②
Girl You Know It’s True/Milli Vanilli ⑧*翌年1週分含む
Forever Your Girl/Paula Abdul ⑩*翌年9週分含む
Dr. Feelgood/Mötley Crüe ②
Rhythm Nation 1814/Janet Jackson ④
Storm Front/Billy Joel ①

【1989年の全米ベストセラーアルバム】
○1000万枚/ガース・ブルックス『GARTH BROOKS』
○700万枚/エアロスミス『PUMP』

【1989年のグラミー賞】
最優秀レコード/ベット・ミドラー「Wind Beneath My Wings」
最優秀アルバム/ボニー・レイット『Nick of Time』
最優秀ソング/ベット・ミドラー「Wind Beneath My Wings」
最優秀新人/ミリ・バニリ(受賞後取り消し)

【1989年のMTVアワード】
ビデオ・オブ・ジ・イヤー/ニール・ヤング「This Note’s For You」

年度ごとの音楽の出来事やヒットが分かる!〜TAP the CHARTのバックナンバーはこちらから

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the CHART]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑