「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the NEWS

二十歳の歌〜転がり始めた“二つの石”

2021.01.11

Pocket
LINEで送る

1963年、ローリング・ストーンズはデビューシングル「Come On」をリリースした。
チャック・ベリーの曲を初々しくカバーしてシーンに登場した彼等。
その年にミック・ジャガーとキース・リチャーズは二十歳を迎えた。



さかのぼること二十年…
1943年、ロンドン中心部から電車で40分程離れたケント州ダートフォードという町で産声を上げたミック・ジャガーとキース・リチャーズ。
二人は家も近く、幼い頃から一緒に砂場で遊び“幼馴染み”として育つ。
青年となった頃、ミックはロンドンの大学(経済学部)へ、キースはアートスクールに通うようになる。
進路の違う二人は、顔を合わせる機会もなくなっていった。

そんなある日、“二つの石”が転がり始める出来事がおきた。
1961年、18歳のある秋の日。
二人はダートフォード駅のプラットホームで偶然再会した。
その時、ミックの脇にはシカゴのチェス・レコードから個人輸入したばかりの3枚のLP盤が、さり気なく抱えられていた。
ギターケースを持ったキースは、それを見逃すはずもなく声をかけた。

「よぉ、元気?」
「それどうしたんだよ」


それは、チャック・ベリー、マディ・ウォーターズ、ハウリン・ウルフという彼等の運命を引き合わせ、決定づけたアーティストのアルバムだった。
1546263_596523157086847_115823612_n
二人はブルースの話で盛り上がり、急速に接近した。
これを機に、当時ミックがやっていたバンドにキースが参加することになった。
その翌年の1962年、二人はロンドンの『Ealing Jazz Club』という店でブライアン・ジョーンズと出会い、新しいバンドが結成されることとなる。
バンド名は、アメリカの偉大な黒人ブルースマンであるマディ・ウォーターズの代表曲「Rolling Stone」にちなんで、ブライアン・ジョーンズが“ザ・ローリング・ストーンズ”と命名した。
この“運命的な出会い”を機に、その後、彼等は世界最高峰のロックバンドとして50年間以上“転がり続ける石”となった。

♪「Rolling Stone」マディ・ウォーターズ
da9ca1909fa05b459be21210.L
マディ・ウォーターズ『ベスト・オブ・マディ・ウォーターズ+8 』
(2001年/ユニバーサルインターナショナル)
81qOcrdpjeL._AA1500_
ザ・ローリング・ストーンズ『GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ1962 – 2012』
(2012年/ユニバーサルインターナショナル)




こちらのコラムの「書き手」である佐々木モトアキの音楽活動情報です♪
宜しくお願い致します。





【佐々木モトアキ×山口ヨシトValentine’s Day Special 2021 in 佐賀】

2月13日(土)佐賀RAG.G
↓チケットご予約&公演詳細はこちら
https://ameblo.jp/sasakimotoaki/entry-12648374210.html





【佐々木モトアキ 独り唄いTOUR“歌ものがたり2021”初春 in 北九州】

2月17(水)八幡DELSOL cafe
↓チケットご予約&公演詳細はこちら
https://ameblo.jp/sasakimotoaki/entry-12641184899.html






【山部“YAMAZEN”善次郎×佐々木モトアキ ダブルネーム弾き語りTOUR
“ちょっと長い関係の歌旅2021”】


2月20日(土)福岡 Bassic.  
2月21日(日)札幌 Beggars Harlem 
2月22日(月)秋田 カウンターアクション 
2月23日(火・祝)岩手・二戸 HOUSE OF PICNIC 
2月25日(木)仙台 ホームラン酒場 
2月26日(金)山形 ヱレキ酒場オリハント
2月27日(土)新潟 Live Bar Mush
2月28日(日)下北沢 Laguna(限定20名入場可+配信ライブ)
3月12日(金)久留米 農と音
3月13日(土)熊本・八代 7th chord 
3月14日(日)大牟田 陽炎
3月16日(火)行橋 Memphis
3月18日(木)東広島 pasta amare  
3月19日(金)大阪 新世界ヤンチャーズ
3月20日(土)静岡・御前崎 Cook House椿
3月21日(日)名古屋 ROLLINGMAN
4月8日(木)長崎 R-10 
4月10日(土)和歌山 OLD TIME
4月11日(日)所沢 音楽喫茶モジョ 
4月12日(月)横浜 Bar Take’s
4月15日(木)小郡 ジラソーレ〜8周年記念スペシャルライブ〜
4月16日(金)愛媛 スタジオOWL
4月17日(土)徳島 デラシネ
4月18日(日)高知 A’bar
4月21日(水)福岡 Bassic.(限定15名入場可+配信ライブ+TOUR総括スペシャルトーク&スライドショー)


↓チケットご予約&公演詳細はこちら
https://ameblo.jp/sasakimotoaki/entry-12634659162.html





新作ミニアルバム『You』のタイトルナンバー「You」のミュージックビデオです♪
映像編集、ポートレート(写真)撮影共に、佐々木モトアキ本人が手掛けております。
とてもシンプルな技法ですが、何よりも登場する皆さんの表情が素敵です✨
人が“目を閉じている”表情。
その“瞼(まぶた)に浮かんでいる”誰かの顔。
繋がってゆく“一人ひとりの想い”が、100通りの、いや1000通りのドラマを描いてくれています。





佐々木モトアキ
執筆、動画編集、音楽・食・商品・街(地域)に関わるPRなどなど…様々なお仕事承ります。

例えば執筆・編集のお仕事として、、、
「ロック」「ジャズ」「ブルース」「R&B」「シャンソン」「カントリーミュージック」「フォークソング」「歌謡曲」「日本の古い歌」など、ほぼオールジャンルのページ企画・特集に対応いたします。
ライブイベントの紹介・宣伝文や、アーティストの紹介文なども対応できます。
音楽以外のライティングとして、WEBページの作成・リニューアル、各種パンフレット作成に伴う「店舗のご紹介」「メニューご紹介」「企業・会社のご紹介」「商品のご紹介」などなど様々なPRに関わるお仕事も承ります。


音楽、人、食、商品、街(地域)…私たちが関わるものすべてには“ものがたり”があります。
あらゆるものに存在する、ルーツや“人の想い”を伝えながら「誰が読んでもわかりすい読み物」をお作りいたします✒︎
お気軽にご依頼のご相談・ご連絡ください♪
sasa@barubora.jp
090-2669-2666

【佐々木モトアキ プロフィール】
https://ameblo.jp/sasakimotoaki/entry-12648985123.html

【TAP the POP佐々木モトアキ執筆記事】
http://www.tapthepop.net/author/sasaki

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ

関連するコラム

[TAP the NEWS]の最新コラム

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ