TAP the NEXT

アウスゲイル

2014.02.10

Pocket
LINEで送る

ビョークやシガー・ロス、ムームに代表される、美しく深淵な世界観を描く音楽家を輩出してきた、アイスランド。その北国からまた一人、若き才能が生まれた。

現在21歳になるアウスゲイルは、アイスランド北西部に位置するロイガルバッキの、人口40人余りの集落出身のシンガー・ソングライター。ミュージシャン一家に生まれ音楽に囲まれ育った彼も、いつからか自身で表現するようになる。

その才能が認められ、ビョークも所属するレーベル〈One Little Indian〉より、2012年9月に全編アイスランド語によるアルバム『Dyrd í dauðathogn』をリリースすると大ヒットとなり、アイスランド史上最速で売れた国内アーティストによるデビュー・アルバムを記録した。また、2013年にはアイスランド音楽賞「最優秀アルバム賞」を含む全4部門受賞するなど、一躍アイスランドを代表するミュージシャンに名を連ねるようになった。現在では、30万人と言われるアイスランドの全人口の、10人に1人が彼のアルバムを所有しているという。

国内でヒットした『Dyrd í dauðathogn』のリリース当時、レコーディングのためアイスランドに滞在していたのが、アメリカで活躍するシンガー・ソングライターであるジョン・グランド。彼がアウスゲイルの音楽に惚れ込み、自身のツアーのオープニングに起用。さらにはアイスランド語であったオリジナルを英訳し、ワールドワイド・ヴァージョンのアルバム『In The Silence』としてあらためてリリースされることとなった。

あたたかみのあるアコースティカルな響きに、艶かしいビートやドリーミーな電子音が絡みあう独特のサウンド。そこに美しくメランコリックなファルセットが溶けていく。一度耳にすれば、その世界に没入していってしまいそうなアウスゲイルの音楽。彼が描く幻想的なサウンドスケープは、今や世界中を包みつつある。

Asgeir_In The Silence HSE-60172
アウスゲイル『In the Silence』
Hostess Entertainment
『In the Silence』初回仕様限定盤は、ボーナストラック、ボーナストラック・ダウンロードカード封入(アイスランド国内盤『Dyrd í dauðathogn』フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ付

Ásgeir「King And Cross」MV
Ásgeir「Torrent」studio session
Hostess Club Weekender
2014年2月15・16日(土・日)
新木場スタジオコースト
出演: Mogwai / The National / Warpaint / CHVRCHES / Youth Lagoon / Daughter / King Krule / Ásgeir / Errors / Buke And Gase

チケット:
1日券 7,900円(税込/1ドリンク別)
2日通し券 13,900円(税込/各日1ドリンク別)

official site
www.ynos.tv/hostessclub

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the NEXT]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑