TAP the NEXT

安藤裕子

2015.02.02

Pocket
LINEで送る

今年デビュー12年目の年を迎える、シンガー・ソングライターの安藤裕子。彼女にとっての8枚目となるフル・アルバム『あなたが寝てる間に』が発表された。これまでの作品から引き続き、ほぼすべての曲でアレンジを手がけるキーボードの山本隆二、デビュー以来の作品で共同プロデューサーとして名を連ねるディレクター、そして安藤裕子自身の3人を軸に制作。参加ミュージシャンには「クリスマスの恋人」のサウンド・プロデュースも手がけた末光篤(SUEMITSU & THE SUEMITH)をはじめ、伊藤大地(dr)、柏倉隆史(dr/toe)、ミト(b/クラムボン)、鈴木正人(b)、會田茂一(g)、鈴木正人(b)、沖山優司(b)、佐野康夫(dr)などなど、若手からベテランまでたしかな腕をもつ面々が集結し、彼女の歌を支えている

震災を前後して妊娠・出産を経験、またずっと育ててくれた祖母との別れなどもあり、前作『グッド・バイ』は、彼女なりの死生観も伺えるような、混沌した心情から綴られる私小説的な作風に寄っていたようにも思える。しかし、ミニ・アルバム『Acoustic Tempo Magic』を挟んで制作された今回の『あなたが寝てる間に』は、近年の作品に比べて、実に開けた明るさに満ちた作風が心地良く、聴く者のこころにすっと溶け込んでいく。安藤裕子自身の歌声も、年齢や経験を重ねたからか、女性ならではの包容力を感じさせるようなおだやかなやさしさを感じさせる。

アカデミー賞音楽優秀賞を受賞した松本淳一をアレンジに迎え、室内楽的なアンサンブルが夢見心地な世界を描いていく「森のくまさん」を幕を開け、ファレルあたりを彷彿させるオーガニックでミニマルなファンク「Live And Let Die」、軽快でいてほろ苦さのあるスカ・チューン「RARA-RO」、『Acoustic Tempo Magic』にも収録された楽曲がバンド・サウンドでソウルフルに生まれ変わった「世界をかえるつもりはない(BAND ver.)」、松田聖子へのオマージュを込めたという切ないポップ・バラード「You」……と、生まれながらにしてエヴァーグリーンな輝きを感じさせる楽曲が揃った、美しいポップス・アルバムが届けられた。

安藤裕子『あなたが寝てる間に』

安藤裕子
『あなたが寝てる間に』

(cutting edge)


安藤裕子 official website
http://www.ando-yuko.com/


安藤裕子「人魚姫」 MV


安藤裕子 LIVE 2015 「あなたが寝てる間に」
3月22日(日)大阪・森ノ宮ピロティホール
4月5日(日) 名古屋・ZEPP NAGOYA
4月11日(土)福岡・IMSホール
4月24日(金)東京・中野サンプラザホール
詳しくは、安藤裕子 official website にてご確認ください。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

関連アーティスト

関連するコラム

[TAP the NEXT]の最新コラム

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑