「本物の音楽」が持つ“繋がり”や“物語”を毎日コラム配信

TAP the POP

TAP the SCENE

ビリー・ザ・キッド/21才の生涯〜「天国への扉」を生んだボブ・ディラン出演の西部劇

名匠サム・ペキンパー監督作品『ビリー・ザ・キッド/21才の生涯』(Pat Garrett and Billy the Kid/1973)は、邦題だとまるでビリー…

Extra便

【ジョニー・キャッシュ特集序文】老いても、それでも歌い続けるということ

ロックンロールが産声を上げたばかりの1950年代半ば。 エルヴィス・プレスリーは、幼い女の子たちに挑発的に腰を振ってすべての大人たちから怒りを買った。そしてチャ…

TAP the DAY

ジョー・サウスを偲んで〜その名を知らなくても“あのメロディー”“あのギタープレイ”を聴けばわかる!才人の足跡と功績

ジョー・サウスというアーティストをご存知だろうか? 60年代〜70年代、アメリカを中心にシンガーソングライター/ギタリストとして活躍した人物だ。 2012年9月…

TAP the COLOR

8月のナンバーワンアルバム⑦〜MCハマー/『マンマ・ミーア!』ほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第279回〜BLUE〜 1990年代以降、ビルボードのアルバムチャー…

TAP the STORY

“変化”を味方につけた恋多き歌姫〜リンダ・ロンシュタット 27歳〜

♪「Desperado」/リンダ・ロンシュタット 1973年、イーグルスは珠玉のバラード「Desperado(邦題:ならず者)」を世に放った。 同年、27歳にな…

TAP the STORY

世代を超えて通じ合う、アウトローの心

カート・コバーンが「ジョニー・キャッシュのようなシンガー・ソングライターとして評価されたい」と憧れを公言していたように、カートの自殺の1ヶ月前にデビューを果たし…

TAP the SONG

「思い出のグリーングラス」~処刑の日をむかえる朝に死刑囚が見た美しい夢の歌

カントリーの聖地と呼ばれるテネシー州のナッシュヴィルを中心に活動をしていたカーリー・プットマンが1965年に発表した「思い出のグリーングラス(Green, Gr…

TAP the STORY

クリス・クリストファーソン〜デビューするために“空から売り込み”をした男

ある日、自宅で昼寝をしていると、ジューンが叫んだ。『ヘリコプターが庭におりてくるわ!』 外に出ると、クリスがヘリコプターから出て来て僕に言ったんだ。『どうしても…

TAP the STORY

ノーパンの魔女

「リンダがジョニーとリハーサルをしていたの。 見ていたジューンは彼女がノーパンだと気づき、楽屋にもどってきてこう言ったわ。 “誰かブルマーを買ってきて!リンダが…

TAP the STORY

1973年、大切な曲

1973年。いわゆるビートルズの「赤盤」「青盤」と呼ばれるベスト盤が発売された年。 ジョニー・キャッシュの長女であり、その後、何度もグラミー賞を獲得することにな…

TAP the STORY

一本の電話〜最後のレコーディング

奇跡のような最後のレコーディングは、あの一本の電話から始まった。…

TAP the ROOTS

炎の輪に堕ちていったジョニー・キャッシュ

 2003年5月17日。ジョニー・キャッシュの愛妻ジューン・カーターは、彼女の故郷であるテネシー州ヘンダーソンヴィルの墓地に埋葬された。葬儀には、その4カ月後に…

1 / 812345...>>

SNSでも配信中

Pagetop ↑

トップページへ