TAP the CHART

No.1アルバム1964-2017〜カントリー音楽のスーパースターたち

日本ではそのあまりにも“アメリカ的なイメージ”が強いこともあって、いまいち馴染みの薄いカントリー・ミュージック。だがロックファンにはすでに60年代後半〜70年代…

TAP the ROOTS

ランブリン・マン~歌の世界に登場するワルな親父

街では「父の日」という文字列を見かけるようになった。 そういえば、アップル社からも『父の日にipadはどうですか』なんていうメールが届いていたっけ。 そして世の…

Extra便

ケイティ・ペリーの魅力〜今旬ポップミュージックの新女王

2010年代に入って、欧米では新しく登場したポップスターがチャートやソーシャルメディアで話題をふりまいている。中でも歌姫と呼ばれる女性シンガーの人気は凄まじく、…

TAP the STORY

ボブ・ディラン〜TV出演で、ディランの意外な悩み

1969年6月7日に始まった、ジョニー・キャッシュによるTV番組「ジョニー・キャッシュ・ショー」の第1回。 ゲストは28歳のボブ・ディランだった。 黒っぽい上下…

TAP the STORY

エルヴィス、キャッシュ、パーキンス、ルイスによる奇跡のセッション「ミリオンダラー・カルテット」

1956年12月4日、いくつもの偶然が重なって音楽史に残る奇跡のセッションが起こった。 世界中にロックンロールが広まったエポック・メイキングな年も、そろそろ終わ…

TAP the STORY

ジョージ・ジョーンズ〜ディランもキースも愛した史上最高のカントリー歌手

人生には様々な試練と直面する機会がある。人は愚かにもそれを繰り返す。あるいは避けられない出来事も用意されている。しかし、逆境を糧にし、どこかにささやかな希望を見…

TAP the ROOTS

南北を隔てる線、メイソン・ディクソンを舞台にした歌

♪ 私たちはフィラデルフィアへと セイルしていく 石炭の町タインを遠く離れ フィラデルフィアへと セイルしていく 線を引くため メイスン・ディクスン線を ♪  …

TAP the SONG

ブラジルの貧民街とアメリカの刑務所で撮影されたマイケル・ジャクソンのショート・フィルム

1995年のアルバム『ヒストリー』に収録された「They don’t care about us(彼らは僕らのことなんて考えちゃいない)」は、妥協を許さない表現…

TAP the STORY

マール・ハガード〜死刑囚の心の風景を想って作った伝説の歌

正直言って、それは俺が人生で初めて見た太陽の光だった。ジョニーは俺たち囚人に、子供の頃に教えられた素朴な信仰心を思い出させてくれんたんだ マール・ハガードが初め…

TAP the ROOTS

ハンク・ウィリアムズが最後にレコーディングした名曲

 2002年。  70歳になっていたジョニー・キャッシュは、人生の集大成とも呼べるアルバムをレコーディングしていた。タイトルは『ザ・マン・カムズ・アラウンド』。…

TAP the ROOTS

エルヴィスが友人たちの前で生前最後に歌った別れの歌

 1998年。ジョニー・キャッシュはキャリア最後となるライブ・アルバムをウィリー・ネルソンとの共演という形で発表している。『VH1 Storytellers』と…

TAP the DAYTAP the NEWS

猫の歌〜Cat’s in the Cradle(ゆりかごの猫)〜

■猫とアーティストの2ショット写真50枚を掲載したNYデザイン事務所のサイトが話題に(amassより) カート・コバーン、ボブ・ディラン、ジャニス・ジョプリン、…

Extra便

ウィリー・ネルソンとウェイロン・ジェニングス〜カントリーのアウトローたち

1960年代のカントリー界は、商業的成功を第一に掲げたクセのない甘くポップなサウンドが主流となっていた。テネシー州ナッシュビルがすべてをコントロールしていたが、…

Extra便

あのベスト盤はどれだけ売れているのか〜世界で4200万枚を売ったロックバンドは?

昨年はデヴィッド・ボウイ(享年69)、プリンス(享年57)、グレン・フライ(享年67)といった大物ミュージシャンが立て続けに亡くなった。思えば1980年、あのジ…

TAP the ROOTS

“変わらない”ものを探していたニール・ヤングが牧場で出会った「オールド・マン」

 1971年。  2月上旬の寒い日、ニール・ヤングはナッシュヴィルにいた。トニー・ジョー・ホワイト、ジェイムス・テイラー、リンダ・ロンシュタットらと一緒に、人気…

TAP the STORY

カール・パーキンス〜男の美学が生んだ名曲

ジョニー・キャッシュとカール・パーキンスは、ともに55年にサン・レコードからデビューする。 キャッシュがすぐに「Cry Cry Cry」のヒットを出したのに対し…

月刊キヨシ

ジョニー・キャッシュ〜ほつれかけの星条旗

次の大統領、トランプが、アメリカはもはや、「世界の警察官」ではないと言い出したが、残念ながら介入で立ち直った国の噂は聞かない。 「Ragged Old Flag…

TAP the STORY

ロイ・オービソン〜泣いた男たちの果樹園

「どっちにしても君は歌が下手だし、弱々しい声だから、聴衆がよく聞こえるようにマイクに近づいて歌うことだな」 デビューのきっかけとなったサンレコードを辞めて他のレ…

TAP the COLOR

ロックの殿堂入り1992〜ヤードバーズ/ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスほか

★ダウンロード/ストリーミング時代の色彩別アルバムガイド 「TAP the COLOR」連載第160回 1986年から始まった「ロックの殿堂」(Rock and…

TAP the STORY

“変化”を味方につけた恋多き歌姫〜リンダ・ロンシュタット 27歳〜

♪「Desperado」/リンダ・ロンシュタット 1973年、イーグルスは珠玉のバラード「Desperado(邦題:ならず者)」を世に放った。 同年、27歳にな…

スポンサーリンク

1 / 41234
Pagetop ↑